アートとお金⑤美術館の運営と人材

March 1, 2019

国立美術館も博物館も、キュレーターがいて各館の収蔵品の価値を

伝える役割を担っています。

実はこの人達が専門的知識を生かして働ける場が大事だと思うのですが、

日本はどうやらここを支える環境が厳しいようです。

資金調達や、運営、コーディネーション、広報などの人材をきちんと揃えるのも大事なこと。

国の税金も大事だけど、どうも寄付の文化が根付かない日本では寄付金も少ないようです。

実は各博物館や美術館では寄付を受け付けていて、寄付金は税金控除の対象となります。

 

気に入ったミュージアムがあったら寄付をしてみてはいかがでしょう。

1年間で5口(5,000円)以上寄附した人は5口ごとに1枚、

美術館や博物館で開催される展覧会の招待券をもらえます。

維持会員やメンバーパスなどの制度も色々あるので、

ミュージアム好きは活用すると楽しい一年になると思いますよ。

日々の生活の中で、多くの方が美術館やギャラリーで感動する時間を持ってくださいますように。

 

 

 

Please reload

Featured Posts

ライン公式アカウントスタート!

July 1, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

April 13, 2019

March 11, 2019

March 11, 2019

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2023 by Artist Corner. Proudly created with Wix.com